あなたが壊滅的なオートバイ事故に巻き込まれていて、どこに向かうべきかわからないときは、タンパのベテランオートバイ事故弁護士に連絡して、あなたの次のステップがどうあるべきかを理解する助けを得てください。

オートバイの事故ほど深刻な怪我を引き起こす事故はほとんどありません。 オートバイは、単に他のドライバーが事故が発生した場合に行うには、周囲の保護を持っていません。 このように、彼らは事故に巻き込まれたときに壊滅的な傷害に苦しむためのリスクが自動的に増加しています。

このような深刻な怪我で、個人が長期間仕事を休んでいることは珍しいことではありません。 収入を得る能力がなければ、多くの傷害の犠牲者は彼ら自身が彼らの生命のこの激動の時間の間に彼ら自身および彼らの家族を支えるために苦

幸いなことに、アンダーソン&アンダーソンのタンパオートバイ事故弁護士の助けを借りて、あなたは経済的自由に一歩近づくことができます。 高度な訓練を受けた弁護士の私たちのチームは、あなたがあなたの後ろにこの外傷性のオートバイの事故を入れて、あなたの人生に移動することがで

オートバイ事故に関連する一般的な傷害

オートバイは数千ポンドの鋼で保護されていないため、彼らが耐える傷害はしばしば壊滅的です。 それはあなたが次のような条件を無効にすると診断されるオートバイのために考えるかもしれないよりも一般的です:

  • 切断
  • 外傷性脳損傷
  • 全厚火傷
  • 脊髄損傷/麻痺
  • 心的外傷後ストレス障害

場合によっては、負傷したモーターサイクリストが影響を受けたモーターサイクリストの完全な機能を取り戻すことができるまでに何年もかかることがある。手足、すべてであれば。 永久的な傷害に苦しんだ不運な物の1才なら、あなたが値する補償のために戦うあなたのコーナーで巧みな事故弁護士を必要とする。

フロリダ州のヘルメットの法律とどのように彼らはあなたのオートバイの事故ケースに影響を与えることができます

21歳以上のオートバイの最低medical10,000医療保険の保護は、ヘルメットを着用する法的義務の下にありません。 21歳未満の方は、法律により、オートバイで旅行または運転する際にヘルメットを着用することが義務付けられています。

しかし、法律でヘルメットを着用することが義務付けられていないからといって、ヘルメットを着用していない間に事故で負傷した場合、責任を負 フロリダの比較過失法は、あなたが過失当事者に対する請求を追求することができますが、あなたの賞は、障害の独自の割合に基づいて減少します。

ヘルメットを着用していないことは、防衛にあなた自身の安全を考慮していないと主張する機会を与えます。 これは、事故で負傷したときにヘルメットを着用していなかった場合、最終的な賞に比較障害控除が反映される可能性があることを意味します。

バイクの固定観念を克服する保険会社に対処するとき

保険会社は、あなたが事故に遭った場合、彼らは財政的にあなたを守ることを信頼して 彼らがあなたに言わないのは、これは時には単なるファサードであるということです。 保険会社は、ほとんど常に彼らの最善の利益のために外を見ている、と多くは、あなた自身の上に自分のニーズを優先します。

これを念頭に置いて、オートバイは特にいくつかの保険会社によって不謹慎な戦術になりやすいです。 保険会社は、彼らが自分の安全のために少し気を持っている無謀な、無責任な運転者や彼らと道路を共有する人であるかのようにそれらを表示する

事実、ほぼすべてのオートバイはあなたの平均的な運転手に似ているということです—彼らは四つではなく二つの車輪で移動することを除いて。 あなたのオートバイの事故弁護士はあなたの場合に取り組む保険の調節者がに資格を与えられるよりより少しのためのあなたの要求を解決する 私たちは、あなたの回復にあなたのエネルギーのすべてを置くことができるように、あなたに代わって交渉のすべてを処理します。

バイク事故後の損失の最大補償を達成する方法

今では、あなたのケースが裁判所に行く場合、あなたが授与されることを期待することができますどれだけ疑問に思っているでしょう。 あらゆる傷害の犠牲者の損害が変わるので、オートバイの事故の場合で与えることができる一定量がない。

しかし、あなたの怪我があなたの人生に与えられたより広範かつ影響力のあるものほど、より多くの勝利を期待することができます。 私達の下でオートバイの事故の要求の最も一般に追求された損傷のいくつかについてのそれ以上の細部に入った。

オートバイ事故に対する補償損害

補償損害は、事故によってあなたの人生が悪影響を受けた方法に対して授与されます。 経済的損失には、損害を受けた収益の可能性、財産の損失、収入の損失、および医療とケアの合計金額など、財務コストが含まれます。

あなたの怪我に関連するすべての医療費を補償する必要があることを知っておくことが重要です。 これらの医療費は次のもので構成されています:

  • 物理的および/または作業療法
  • 共同支払い
  • 救急車の料金
  • Mri、x線、またはその他の画像診断
  • 処方薬
  • 病院の請求書
  • その他の治療またはケアの費用

その他の治療費

その他の治療費

その他の治療費

その他の治療費

その他の治療費

その他の治療費

あなたの人生は、あなたのオートバイの事故で支えられた傷害によって影響されている方法は、非経済的な損害と見なされます。 いくつかの一般的に求められている非経済的な損失が含まれます:

  • 人生の楽しみの喪失
  • 精神的苦痛
  • 永久的な外観の喪失および/または瘢痕化
  • 交際と愛の喪失
  • サポートと家庭サービスの喪失
  • 痛みと苦しみ

オートバイ事故に対する懲罰的損害賠償

懲罰的損害賠償は、裁判官によってのみ授与されることができるという点で、他の種類の損害賠償とは異 懲罰的損害賠償は、責任を負う当事者の例を作るだけでなく、同様のアクションは、フロリダ州の裁判所のシステムによって許容されないことを将来の悪行者にメッセージを送信するように設計されています。

懲罰的損害賠償が授与される唯一の時間は、裁判官が被告の行動が本質的に悪質であることを発見した場合、または過失当事者が意図的にあなたや他の誰かに害を与えようとしていた場合です。

タンパのオートバイ事故弁護士から助けを得る

あなたの怪我から回復しようとしているときは、保険会社の交渉や人身傷害法に気を付ける必要はあ アンダーソン&アンダーソンのみなされたタンパのオートバイの事故弁護士はあなたのオートバイの事故の場合の成功のすべての違いを生じることがで

私たちは、裁判官、陪審員、および/または保険会社があなたに正当にあなたの報酬を授与する以外に選択肢がないように、あなたのケースを構築する

私たちは、タンパFLエリアの怪我の犠牲者にオートバイの事故のための無料相談を提供することを誇りに思っています,我々は潜在的にあなたのケース 以下の簡単なお問い合わせフォームに記入するか、813-251-0072で直接私たちのオフィスを呼び出すことによって、この機会を活用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。