ra3rn/istock/thinkstock

ハイビスカスは漢方薬で広く使用されている植物です。 それから作られた注入は、心血管の健康を刺激し、その抗酸化作用、消化器および呼吸の問題を他の人の間で利用するために使用されます。 今日、ハイビスカス茶の薬効が何であるかを知ってみましょう。

ハイビスカス茶の健康上の利点

ハイビスカス茶は、様々な病気や病気を治療するために使用されます。 その薬効成分には、とりわけ:

  • 抗酸化作用
  • 心臓の健康保護
  • 食欲刺激
  • 風邪およびインフルエンザ防御
  • 気道の問題に対する救済
  • 抗炎症作用
  • 血圧の調節
  • 消化器系のレベルでの炎症

: ハイビスカスティーを家庭薬として使用する方法

ハイビスカスティーの健康使用

血圧

ハイビスカスティーは血圧を下げるのに有益です。 多くの研究では、糖尿病患者でもこの使用を支持しています。 高圧の削減のために乾燥ハイビスカス茶の日にいくつかのカップを消費します。

コレステロール

ハイビスカスティーの最も頻繁な用途の一つは、トリグリセリドを調節し、血液中の”悪い”HDLコレステロールを減少させ、”良い”またはLDLコレステロール このためには、ティサンまたは注入の形で毎日100グラムのハイビスカスを使用することができます。

ボンちゃん/イストック/シンクストック

糖尿病

ハイビスカス茶は、2型糖尿病の治療のための自然薬として使用されています。 この注入の1日あたり2カップが推奨されます:それは症状の管理、血圧とコレステロールの低下に役立ちます。

心血管の健康のため

ハイビスカスの茶は中心の健康を促進し、心血管の病気を防ぐflavonoidsおよびアントシアニンのような酸化防止剤を含んでいます。

早すぎる老化から保護するための抗酸化剤

ハイビスカスティーは、体内のフリーラジカルと戦い、体組織の細胞老化から保護するのに役立つシトラスとアスコルビン酸を提供します。

ハイビスカスティーのその他の用途

ユーリ-ミナエフ/istock/thinkstock

ハイビスカスの茶は他の病気のための漢方薬で、のような推薦されます:

  • 咳の自然な治療
  • 食欲の刺激
  • 腸内寄生虫と戦う
  • 真菌や細菌による感染症と戦う
  • 胃の痛みや腸の治療
  • 体重を減らし、毒素を除去
  • 血液循環を改善
  • ビタミンの栄養価-特にビタミンCやミネラル
  • と増加の抗菌効果

続きを見る: 高血圧のためのハイビスカスの茶

ハイビスカスの茶は漢方薬によって提供される最もよい同盟国の一つです。 あなたは薬用植物について学び続けたいですか? その後、自然にあなたの健康を改善するためにOtraMedicineを閲覧し続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。